ジャパンストックトレードを利用する|はじめての株式投資!

長期の株式投資のやり方

株

銘柄選びとタイミング

株の儲け方としては、まず有望な銘柄へ投資をすることが大事となります。銘柄選びでは企業内容が理解できないような業界の株式を買ってしまうと、上手くいかないことが多くなっています。したがって、銘柄選びでは身近に感じる商品やサービスを扱っている企業に的を絞った方が、成功する可能性が高まると言えます。次に株の儲け方としては、株式をタイミング良く売買することも大事です。有望銘柄であっても株価が高値圏にあると、購入しても利が乗らないことが起こり得ます。したがって、株式を購入する時には押し目を待ってから実行することが重要となります。また、底値近辺を購入するには複数回に分けて分割買いを行うと、買いコストを引き下げることが可能になってきます。

長期投資の方法

有望銘柄を選んで投資をしていく株の儲け方は、購入後は長期でホールドするだけですむ特徴が出てきます。長期の企業の成長性に賭けているために、日々の株価に左右されない生活を送ることが可能となってきます。また、株価が大きく下落する局面では、保有株の売却をするのではなく、むしろ買い増しをすることができるようになります。その結果として、さらに買いコストを有利にすることが可能となります。また、長期投資の株の儲け方としては、税金などのコストをできるだけ抑えることも大事となります。そのため、取引としては非課税制度が適用される口座で行うようにします。証券取引非課税制度が適用されると、配当金をすべてもらうなどが可能となってきます。